読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童デイサービス おりーぶ

尼崎市武庫之荘 西昆陽 伊丹市瑞穂 児童発達支援 放課後等デイ おりーぶのブログです!

箱庭セラピー

箱庭セラピストによる『箱庭セラピー』を実施しました!

今日は箱庭セラピスト ハル先生による

『箱庭セラピー』を実施しました!
{0EE9F4A6-6B52-436F-96E2-37F28DE119F4:01}

{3CF7D12A-3FAF-4E15-98EF-9C24DA40BF1F:01}

数え切れないほどのミニチュアを
{BDBD3A8C-F5A4-4E9A-9A39-05990DACECBF:01}
ハル先生と交代で

ひとつひとつ 並べてゆきます
{E728E78C-F546-4AF4-AAB8-58882BB06258:01}

池や川や山を思いのまま作ります
{866D47D0-7215-4013-918A-E851301AC230:01}
ひんやりとした砂を触ってるだけで

緊張を和らげ癒される効果があり
{7D6C3FD3-629B-456D-BFF3-2E46A5B575A6:01}

バランス→協調性

丸いミニチュア→思いやり

強そうなミニチュア→願望

女の子ばかり→不安

例ですが、という様な潜在意識の

表現らしいです!

{7331D040-9DA0-4B92-B842-73095C98318A:01}

集中出来る様 指導員が息を殺して

見守る中  ひとりひとり驚くほど

{01D88AA1-11DB-42F3-AD24-D13DB32F4863:01}

集中して 思い思いの箱庭を完成させてくれました!

おりーぶでは 『箱庭セラピー』を土曜日に

定期的に開催しますので、

ご希望のご利用者様はご予約ください!

またご利用者様以外も

『箱庭セラピー』箱庭療法をぜひ体験してください!

※グループセラピー以外の時間は

    保護者様もご見学いただけます。



箱庭療法(はこにわりょうほう、Sandspiel TherapieSandplay Therapy)は、心理療法の一種で、箱の中にクライエントが、セラピストが見守る中で自由に部屋にあるおもちゃを入れていく手法。表現療法に位置づけられるが、作られた作品は言語化されるときもある。基本的に自由に見守られながら表現することが重要であるといわれている。現在は成人の治療にも使用されるが、もともとは遊戯療法(Play Therapy)から派生した。米国欧州など、世界で用いられる手法であるが、日本でも幅広く用いられている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



尼崎市、伊丹市、送迎体制万全!

尼崎市 伊丹市 放課後等デイ…さんの